税理士の認知度ってこんなに低いの? ラジオ配信アプリで感じた危機感

雑記

プロフィール欄でも書いた好きなもの、の一つであるラジオ配信アプリspoonですが、楽しいだけではなく、税理士というものが置かれている立場についてのリアルな声を聴くことが多かったので、ここで共有したいと思います。
こういった生の声っていうのは大切だと思うので、これを危機と考えて何かしらの対策をとったほうがいいのではないか、と思うようになったので書いていきたいと思います

ラジオ配信アプリでの出来事

まず初めにラジオ配信アプリってなんなのって話からしていきましょうか
こちらもプロフィール欄に軽く書いたんですけど、そんなの見てる暇がないって人がほとんどだと思いますので、ここでももう一度書きますね!

そんな手間なのに、と思わないでくださいね
ここに説明書くことによってこのブログがいい感じに文字数が増えるので好都合なのです笑

ではラジオ配信アプリspoonって何なのかって話ですが
まぁ大体の人はタイトルで想像がつきますよね、そうですラジオを配信するアプリなんです

ってだけ説明するようなあっさりした人にはなりたくないですね~笑
簡単に言いますとYouTubeありますよね?
あれって素人が(もちろん素人に限った話ではなく芸能人でもいいのですが)動画を投稿しますよね?

それと似てまして、ラジオなので映像はなくて音声だけを配信、生放送できるアプリなんです
で、聞いている人はリアルタイムで配信者に質問とかコメントをできて、その反応を聞くことができるというもので、現代人特有の寂しいんだけど現実では恥ずかしくてかかわりを持てない、という人にもってこいのアプリになっています。

しかし実は単なるラジオ配信アプリというだけではなく、配信者に貢いだりできるというキャバクラも真っ青の制度があるんですが、この説明はまた長くなるので別の機会にしましょう。

なので、今の段階で最低限分かっておいてほしいことは
このアプリは見ず知らずの人に色々質問して、その反応を見ることができるアプリ
と考えてもらえれば大丈夫です

で、2月くらいから自分はこのアプリにはまっていました
主に配信する側ではなく、聞く側でなのですが
その際のアカウント名として税理士有資格者というものにしていました(もちろん登録前でしたので税理士とは名乗れない)

こういうアカウント名にすると大体7割くらいの配信者は
「え~、税理士ってすごい。なんだかすごそう」

という声が出ます。
これには単純にうれしくなったんですけど、そのあとに続く言葉で我に返ります
それは

「でも税理士ってなにしてるの?」

というものです
なんとなく響きから(おそらく弁護士に似ていたり、文字に税が入っているからでしょうか)すごそうなのは分かるんだけど、実際何をしているのかというのがわからない

という声がほとんどだったんですよね~

これは中学生や高校生の配信者はもちろん、大学生や社会人の配信者も同じようにわかってイナッコとがほとんどだったのです

これってびっくりじゃありませんか?
ここまで税理士って知名度がないのか、と単純にショック

そんなことがあったので、ブログにしてみました

税理士の仕事って?

じゃあ、税理士の仕事って何なのよ?
って話になると思います、当然ですね
ここで一般的なサイトだと、税理士法?に載っている税理士の独占業務(税理士でないとできないこと)をツラツラと書くと思うんですが、正直そんなの誰も読みませんよね

自分だけの自己満になってしまうので、そんなのは書かないで自分の言葉で説明したいと思います

税理士とは税金の相談に乗ったり、税金の計算のお手伝いをする人だよ

というものです、どうでしょうかなりシンプルですね
それに続けて、
なんで税金の計算にお手伝いが必要なのかというと~、税金の計算っていうのは結構複雑で
普通の人だとなかなか自分で計算できないんですね、
だから計算できる専門家=税理士に頼む
ということなんですね~

別のことで例えると車持ってる人だと車検を考えてもらえると似ています
車検って本来車の所有者が自身で整備して、悪いところがないですよ~っていうことで車検を通すわけです
でもご存じのように普通の人なら自分で車検なんてできないので、車検をやってくれる専門家=車屋さんに頼んでやってもらうわけです

つまり税金か車かの違いだけで、税理士と車検屋さんは似ているんですね!

知名度アップのためにできること

そんなわけで、税理士の知名度がすごく低いということを実感したからには何とかして税理士の知名度アップに貢献しなければと税理士の使命感に燃えています!

かといってこんな自分にできることはそんな大したことはできないので
とりあえず今のところ、このラジオ配信アプリでなるべく税理士アピールをしていこう、と決意しました。

あとは税理士についてもそうなのですが、税金についても若い人を中心に興味がないというかよく和ならないって声が多いんですよね
消費税とか所得税は聞いたことくらいはあるけど、実際どういう構造になっているの?というところまで知っている人なんて皆無ですからね

もちろん国民全員が詳しい計算方法を熟知する、というレベルを求めているわけではありません。
そんなことになってしまえば税理士の仕事がなくなってしまいますからね笑

とりあえず今はラジオ配信アプリで録音音声を登録できる機能もあるので、それで税金・税理士に関することを発信する

という活動に力を入れたいと思います

最後に

今回はラジオ配信アプリの利用から感じた税理士の知名度不足について書いていきました。
税理士の知名度アップより、お客さんを探すほうが先では?という至極まっとうな突っ込みはやめてくださいね笑

この税理士の知名度問題は度外視してもこのラジオ配信アプリspoonは本当に面白いので、ぜひともダウンロードして聞いてみることをお勧めします

ちなみにパソコンからなら特にダウンロードをしなくても聞くことができますのでどうぞ

タイトルとURLをコピーしました