ブログを「読んでみます!」より「読みました!」のほうが断然嬉しい話

私が感じたこと

こんばんは!山形県酒田市のひとりの税理士です

昨日は久しぶりの単発バイトで肉体労働でした。最近トレーニングしているから大丈夫だろうと思っていたのですがトレーニングで使う筋肉と肉体労働で使う筋肉は若干違うのか結構疲れました笑

しかも最近トレーニングしててちょっとはいい感じになったんじゃと思っていた矢先に行った歯医者さんから

あれ?また太ったんじゃない?と言われてかなりショック…

これでもちょっと昔までは体脂肪率10%だったんですよ、と何度も過去の話をするのは空しいのでやめましょう笑

 

今回はお茶濁しブログとして、自分が感じたことを書いていきたいと思います!

最近のブーム…知恵袋での回答

最近ちょっと空いた時間にやっているのが「yahoo知恵袋」での回答です

知恵袋は皆さん知っていると思いますが、一般の方の疑問などに一般の方(や詳しい人)が回答するサイトですね

自分も昔から何か気になることがあれば質問で利用していたのですが、やっぱり人助けをしたいということでこの時期大量に出回る「年末調整」の質問に答えることにしました

そんな質問の中には、

基礎控除申告書の書き方がわからないわ!

といったような、前にこのブログで説明した内容についてのものが結構あります

※基礎控除申告書について解説したブログはこちらなので見てくださいね笑

知恵袋だと基本的に回答は文章だけで画像などは使うことができないので、このように図があったほうが分かりやすい質問については

概要についてはちゃんと文章で書いたうえで、

それについてはこちらのブログで詳しく書いたので見てみてくださいね♪

と回答するようにしています

単に、ブログで解説してるから見てね、とだけ書いても怪しいですからね…

もちろんそれでこのブログのアクセス数が上がれば嬉しいのですが、それ以上に単純に自分のブログについて分かりやすいといってもらいたい病にかかっているというのもあります笑

と、そんな下心丸出しで解答しているのですが、その際質問者からの反応として主に2種類あります

ひとつ目が

ありがとうございます!ブログも見てみますね♪

もう一つが

ありがとうございます!ブログも見たんですがとても分かりやすかったです♪

さっきからフリを何度もしているのでわかっていると思いますが、下のほうが言われてうれしいですよね!

上のやつって

今度一緒にご飯行きましょうね!

くらい実現する確率が低いですよね笑

つまり「ブログ見てみますね」=「見ない」と考えても問題ないでしょう

そもそも本当に見る気があるなら見てみますね、という前に見ますもんね笑

もちろん見たうえで

ブログ見ましたけど、ふざけた記事と真面目な記事が混ざってて読みにくかったです!

といったような反応は若干ションボリはしますが笑、しっかり読んでくれたんだなと嬉しくなります

このように実際やってみての感想をもらえた方がもらうほうは嬉しいはずなので(自分だけじゃないよね?)、自分も言い方に気を付けてみよう!と再確認しました

もう少し年末調整の質問が続くと思うので、回答+ブログアピールを続けてみたいと思いますので、その成果としてどれくらいアクセス数が増えたかについては今後記事にしますね♪

最後に

というわけで、今回はかなりお茶濁しのブログになりました。毎日しっかり書いているとなかなかこういうお茶濁しに逃げていいのか、と悩むのですが、こういうお茶濁しこそ自分の本心などを知ってもらう一番いい機会だと思います

なのでこれを読んで

こいつちょっとおかしいぞ?

と思ったら依頼しないことをおススメします笑

タイトルとURLをコピーしました