立って作業もできる!卓上デスクを新人税理士が使ってみた感想

パソコン関係

おはようございます!山形県酒田市のひとりの税理士です!
いや~昨日は雨関連の防災無線やスマホの通知が多くてびっくりすることが多い一日でした…
幸いこの事務所近辺はそこまで雨も降ってなくて大丈夫そうなのですが、同じ山形県の内陸地方では川が氾濫したりと大変なことになっているようです

コロナもおさまっていない状況でこのような災害が同時に起きるのは本当に怖いので早く収束することを祈るのみです

では今回は、私が最近購入した「卓上デスク」についてしばらく使用してみたのでそのうえでの感想などを書くというお茶濁し規格をやりたいと思います笑

そもそも卓上デスクって?

というわけで、まずそもそも卓上デスクって何?って人もいると思うんです
そんな人に「ググれ!」などという私ではありません笑。人に説明するのが好きなのと文字数稼ぎのために説明しないという選択肢は私にはないのです!

相手にググれと言いたくない、という私の考えについては過去に書いていましたので、気になる人も気にならない人も見てみてくださいね♪

自分が知っていることは「ググれ」と言いたくない
こんにちは! 今日から持続化給付金の入金が始まったみたいですね 実は受付初日の5月1日に申請の手伝いをしたのですが、その方から連絡があり無事に入金されてた ということで嬉しい気持ちになりました やっぱり自分が知ってる...

それはさておき、卓上デスクっていうのは簡単に言うと

既存の机の上に置いて使う机です!って文字そのままですね笑

画像を見てもらったほうが早いのでお見せします、こちらです

なんとなくイメージできましたかね?見た目は大昔のテレビ台、みたいな感じですよね笑
あ!あと卓上デスクとは関係ないですがケーブルなどのコード類がまとまってませんが、自分はそういうどうでもいいところはどうでもいいと感じるタイプです笑

卓上デスクがどんなものなのかは分かったけど、結局これあるとどうなるの?という声が聞こえてきそうです。単に机の上に置くだけならそんなもの要りませんもんね

この子のすごいところは変身できるんです!すごくないですか?

ガス圧式になっているので(恐らくですが笑)、テーブル脇のレバーをちょいちょいすればすーっとうえに上がっていきます

ここまでくればもうわかりましたね!そうです、私が変なおじさんです、ではなく(変なおじさんなのは否定できませんが…)立って作業するようにも変形できる机、ということなんですね

最近というか少し前から意識高い系の人を中心に立って仕事することを薦める謎のムーブメントが発生していますが、立って仕事するには大まかに方法は3つありますよね

  1. 立った時にちょうどいい高さの机(高さ固定)を使う
  2. 高さが変更できる机を使う
  3. 座った時にちょうどいい高さの机(高さ固定)の上に、高さを調整できる机(卓上デスク)を置く

1だと値段自体はそこまで高くないんですけど、同じ机で座ったりたったりができないのが難点ですね
持ち運びできるノートパソコンで作業するんなら、その都度移動すればいいのでいいんでしょうが、自分みたいに外部のモニターを使っていると、いちいち移動するのは面倒なので却下!

2が性能面で一番いいのは分かっていました。それ一つあるだけで座っても作業できますし立っても作業できるわけですからね
ですが一番のネックは値段ですね、手動でハンドルを回して高さを調整するものでもそれなりのお値段がしてしまうので、まだお金に余裕がない新人税理士にはちょっと難しいということで却下!

で、結局今ある机はそのまま活用できて、高さも変更できて、お値段も何とか手が届く、という3条件をぎりぎりクリアした3の卓上デスクに行きついた、ということになります

次からは卓上デスクのいい点と悪い点についてそれぞれ書いていきたいと思います!
ここからの評価はあくまでも自分が購入した商品についての内容ですので、他の卓上デスクには当てはまらないこともあると思いますので、その点ご了承くださいね

ちなみに自分が購入したのはこちらです

 

購入したときは30%オフになっていて8千円くらいだったので、そのくらいならダメでもいいかなと思いポチっとしました

卓上デスクのいい点

高さ調整ができる

ではまずはいい点から書いていきましょう!まず何をおいても一番いい点としては「高さ調整ができる」ということでしょう

自分の身長は175センチほどなのですが、自分が立った状態でちょうどいい高さまで上昇することができます
まだ余裕があるので、もう少し背が高い人でもちょうどいい高さに調整することは充分可能です

いい点としてはこのくらいでしょうか笑
ではお次に悪い点を書いていきましょう!

卓上デスクの悪い点

書き仕事ができない

まず悪い点一つ目は、この卓上デスクを置いたスペースでは、勉強など書いたりが基本的にできません

さっきの画像を見てもらえばわかるのですが

このように既存の机のギリギリ手前まで卓上デスクがあるので、この上で作業というのができないのです

キーボードなどを一旦どかしたら何とかなりそう?と思うかもしれませんが、このスペースもそこまで広くないので、緊急的に文字を書くのは出来るでしょうががっつり勉強は不可能だと思います

なので自分は勉強するときは隣の机でやっています
あとはこのキーボード置き場は外して使用することもできるのですが、外したとしてもその空いたスペースで書くのは難しいと思います

キーボード置き場が若干グラグラする

次の欠点はこちら!キーボード置き場はネジで固定されているのですが、どんなにギッチリとネジを回しても、キーボードを操作しているとグラグラというか若干違和感があります
なんかフカフカしてる感じ、とでもいいましょうか

なので座って作業するときは、このキーボード置き場を外して、もともとの机にキーボードを直置きしているのですがそれだとちゃんと安定します

でも、立って作業するときはキーボード置き場が必要なので、その都度置き場をドライバーでくっつけるというのは地味に大変で実用的ではありません!

画像のようにモニター置いているところと同じところにキーボードを置けば、グラグラはしないのですが、あまりにもモニターとキーボードが近いので、それはそれでやりにくいのです

タッチタイピング愛好家としては、入力しているときのグラグラ・違和感は気になってしまって気が散る原因になってしまいます(気が散るのは単に集中力がないだけかもしれませんが笑)

2画面にすると画面とキーボードが正対できない

どんどん欠点が出てきますが、次はこちら!

これはモニターを2つ置こうとする欲張りさんに出てくる現象なのですが、どうしてもスペースの関係上モニターを2台置こうとすると台の真ん中じゃなくて、端っこのほうにモニターを置かないといけないわけです

でもキーボードを置くスペースは真ん中なので(端っこにおくとマウスのスペースがない)、どうしても画像のようにキーボードの真ん前に座ると、モニターが斜め前にある、という状態になるのです

今まではずっとモニターは真ん前に合ったので、ズレた位置にあるというのがすごく違和感ありありなんですよね
使い続けていると慣れるのかもしれませんが、今のところこの違和感がちょっと気になります

モニターアームを挟むと一番下まで下げられなくなる

お次の欠点はこちら!
モニターアームの挟み方にもよるんでしょうけど、自分が持っているモニターアームだと、どうしても挟むのに多少のスペースが必要になってきて、それが原因で卓上デスクを一番下まで下げられないんですよね

またまたごちゃごちゃした画像ですが、どうでもいいことはどうでもいいという考えの私です笑

それはいいとして、このようなクランプ式のモニターアームだと挟むスペースが必要になってくるわけです。そうするとちょうど卓上デスクの昇降スペースと干渉してしまって、一番下まで下げることができなくなるんですよね

一番下まで下げられなくなると何が不都合かといいますと、その分座った時の高さが高くなるわけです

だと椅子の高さをいつもより高くしないといけなくなり、足が地面につかないくらい高くすると座り心地があまりよろしくないのです

ただでさえ卓上デスクを置くとその分最低の高さは高くなるわけですが、それに加えてこの干渉スペース分更に高くなるのはあまりよろしくありません

そもそも立って作業しても5分くらいで疲れる

最後の欠点としてはこちら!
立って作業できるというのが卓上デスクの一番の売りなわけですが、そもそもの話立って作業しても5分くらいで疲れてしまって、結局座って作業してしまいます笑

まだ立って作業するということになれていない、ということもあるのでしょうが立って重要な仕事をしよう!という気持ちになれないんですよね…

というわけで、これはこの商品の問題ということではなくそもそも立って仕事するのってそんなにいいこととは思えない、ということでした笑

最後に

実は欠点はこのほかにも、「キーボードをキーボード置き場の奥の方に置くと、ファンクションキーを押すときに上の台の手がぶつかる」や「台の表面がでこぼこしているので、もしこの上で物を書くとしてもガタガタになる」といったものがありました

ここまで書けばお勧めするかどうかを書かなくてもわかってもらえますね?笑

自分としてはとりあえずもう少し使ってみますが、もしかしたらジモティーなどで誰かにあげるかもしれません
今回は駄目なことが分かった、という収穫があったということにしておきましょう笑

 

タイトルとURLをコピーしました