酒田の気になるホットサンドのお店ENBLISS(エンブリス)さんに税理士が行ってみた件

酒田市

こんばんは!山形県庄内地方、酒田市鶴岡市の税理士です!

いや~今日はかなり風が強い一日ですね(汗)
こんな日は一日家でおとなしくするのが1番なんでしょうけど、ブログのネタにもなるということで、酒田市の中町にあるカフェENBLISS(エンブリス)さんに行ってきましたので、書いていきたいと思います!

ENBLISS(エンブリス)さん情報など

 

いや~、今日はかなり風が強かったんですけど、なんとか無事に行ってきましたよ

美人助手
美人助手

そんな無理して行かなくても良かったのに

確かにそれはそうなんですけど、ここで行かなかったら晴れてても行かないような気がしたので頑張って仕事を切り上げて行ってきました

美人助手
美人助手

有言実行のセンセイかっこいい!

というわけで今日2時半過ぎにENBLISSさんに向かいました

場所は酒田市の中町のアーケード街のコチラにあります

清水屋さんからも近くて場所的にはかなり良さげな場所ですね!

車で来た場合には中央地下駐車場の無料券がもらえるみたいです。でも自分は酒田に40年近く住んでいるのですがこの中央地下駐車場って聞いたことはあるけどどこなのかよくわからないんですよね笑

もちろんマップとかで調べればわかるんでしょうけど、ちょっとよくわからないシステムなので中町に行くときは基本市役所さんに車をおいていきます

なので今回も市役所さんに車を止めて歩いていくことに

 

美人助手
美人助手

色々新しいこと試したがりのくせに、そういうところはスルーするというセンセイの判断基準が未だに謎ですね

 

ということで市役所から歩いたところ、恐らく5分はかからなかったと思います、あっという間に到着!

事前にホームページなどで研究していてメニューが多いことは把握していたのですが、お店の入り口にもメニューのアピールがすごい!

全部のメニューを制覇するまでかなりの回数通わないとダメそうですね

そんなわけでお店の中をちらっと覗いてみると…

 

全くお客さんがいない!!

確かに午後2時間すぎという中途半端な時間+暴風でお店にとっては最悪の条件ですよね…

めて行くお店で他のお客さんが居ないと正直めちゃくちゃ入りにくいので、このまま帰ろうかとも思ったのですが

 

ブログのネタが無くなってしまう…

 

ということで、意を決して突入しました

 

ENBLISSさん突入編

 

ごめんくださ~い

店員さん
店員さん

は~い、いらっしゃいませ~

やはり外から確認した通りお客さんは誰もいませんでした

店内の雰囲気はホームページからも分かる通りなかなかおしゃれです、アンパンマン推しなのが若干気になりましたが笑

とりあえず自分はカウンター席に着席!注文方法がわからないままキョロキョロしているとメニュー表に

 

当店は前会計制となっております
ご注文がお決まりになりましたらレジカウンターまでお願いします

との記載がありました

40歳のおじさん1人だったからかはわかりませんが、特に店員さんからオススメなどの紹介がなかったので、メニュー表とにらめっこ(この表現古いですね笑)

 

ENBLISSのメニュー1

メニュー>サンドイッチ系

ENBLISSメニュー2

ENBLISSメニュー3

 

美人助手
美人助手

どれも美味しそうですね~!

そうなんです、かと言って全部食べるわけにもいかないのでとても悩みました…

サンドイッチ系は名前を見ただけでも美味しそうなんですけど、写真があったほうがもっとイメージが湧くかもしれませんね

美人助手
美人助手

確かに!センセイみたいな田舎者だと、「クロックマダムホットサンド」なんて言われたって???でしょうからね笑

サラッとセンセイをディスるのはやめてください(汗)

 

そんなわけで悩みに悩みましたが、田舎者の私でも絶対に美味しいのがわかった「ベーコンポテトチーズサンド」にしました!

 

美人助手
美人助手

確かに!ベーコンもポテトもチーズも絶対に美味しくないわけないですもんね♪

そんなわけでレジに向かい

ベーコンポテトチーズサンドお願いします!

すると

店員さん
店員さん

テイクアウトですか?店内飲食ですか?

店内飲食でお願いします

店員さん
店員さん

それなら追加で200円でお飲み物とスープが付きますがどうしますか?

こういう質問って今までスルーしてきたのですが、なんでか自分でもわからないのですが今回に限って

じゃあお願いします

と負けてしまいました笑

 

ENBLISSさんのレシートについて

で、もらったレシートがコチラ

ENBLISSレシート

 

メニュー表は税抜き表記だったので、若干お値段が高くなった気がして968円です!と言われたときはビクッとしました笑

前回の寒鱈まつりの記事で消費税について書きましたが、コチラに関してはキッチリ10%になっていました

 

テイクアウトもやっているお店だと同じ商品でも、税率を分けて登録しないといけないのですがしっかり対応されているようですね

美人助手
美人助手

もしかしたらもう有能な税理士センセイが後ろについているのかもですね

消費税はいいのですが、このレシートで気になるのが「受付番号」です

他のお店でも「Uレジ」とか「エアレジ」などを使っているとこのような番号が出るみたいなのですが、これって基本その日の開店で1番からになるわけじゃないですか

なので人気のない店だと、夜なのに番号が一桁とかなのをお客さんから見られるのってちょっと恥ずかしい気がするんですよね…

この番号ってランダムで表示させることができる機能があったらいいのにな、と思いました(もうあるかもしれませんが)

ENBLISSさん 注文から到着まで

注文が終わり席に戻りました

するとしばらくすると、店員さんがやってきて

店員さん
店員さん

どうぞ~レモン水です

とレモン水を持ってきてくれました

他のお店でいう、「水」なんでしょうがレモンって付いてるだけでなんだかお得な気がしますね笑

ここから調理タイムで、しばらく待ちました

コミュニティ力がある人ならここで

 

〇〇さんから聞いてこのお店に来たんですよ~

 

などと店員さんに話しかけるのでしょうが、ニマリスト税理士にはまだ難易度が高かったです笑

ひたすら店内をキョロキョロしたり、スマホをポチポチしたりして時間をつぶすこと何分かでようやくベーコンポテトチーズサンドさんの登場です!

ENBLISSさん 完食まで

店員さん
店員さん

は~いおまたせしました~!スープは熱いのでお気をつけてくださいね♪

こうやって見るとなかなかのボリュームですね!

早速ナイフとフォークで食べようとしたところちょっとした問題が!!

あ、あれ?ナイフって右手と左手どっちで持つんだっけ…

美人助手
美人助手

セ、センセイ!しっかりしてくださいよ…

こういうところで普段の育ちの悪さが出ますね笑

結局スマホでも調べてみたんですが、気が動転していたのか結局どっちで持つのかがわからず、左右何度も入れ替えて食べてしまいました…

美人助手
美人助手

女性と一緒だったら確実に次は音信不通になるパティーンですね

ははは(汗)

肝心のお味、ですが美味しかったです!(それだけか)

ただこういうお店って1人で味を楽しむ、というよりはみんなと言ってワイワイ言いながら食べるのが美味しいんだろうな、と若干しょんぼりしてしまいました笑

あとは食器ですね!ホームページでも紹介されていましたが有田焼の食器を使用しているようで、スープが入ったカップはさわり心地がザラザラとしていて気持ちよかったです!

コチラがトーストの拡大図

こちらが、噂の有田焼

カップ

量的にも成人男子のランチでも充分満足行く内容だったと思います

ENBLISSさん 気になる点

全体的にはとても満足なお店でしたがちょっと何点か気になる点がありましたので書いていきます

飲み物が多い?

まずはコチラ

飲み物(コーヒー)とスープとレモン水、全部合わせると結構な水分量な気がしました笑

じゃあ飲み物セット頼むなよ、と突っ込まれそうですが…

店員さん同士の会話

これはENBLISSさんだけのお話ではないのですが、よくお店に行くと店員さん同士の会話が聞こえることがあります

もちろん私語ではなく、事務的な会話なのですがそういうのでもお客さんの立場としてはちょっと気になるんですよね

どうしても連絡は必要なので無くすことは難しいとは思うのですが、小声で行うなど方法があるのではないかなと感じました(今回もめっちゃ大声というわけではないのです)

ENBLISSさん 最後に

というわけで今回は、気になっていた飲食店であるENBLISS(エンブリス)さんの体験記を書いてみました!

店内はおしゃれな感じですし、味も満足でしたのでおすすめできるお店だと思います。できれば1人で行くのではなくみんなで一緒に行くことをおすすめします笑

それでは今回も最後まで読んでいただきありがとうございます♪

タイトルとURLをコピーしました