無事に新人税理士がmetebook13から外部モニター2台に接続することができました!

パソコン関係

お疲れ様です!

今日バイトが終わり、明日からバイトが4連休となります

このご時世なのでどこかに行くということはないのですが(このご時世じゃなくても出かけませんが笑)

やっぱり休みはいいものですね

では今回は、以前に少しお話ししましたがパソコンを2台のモニターと接続してみたので

その際に調べたことや実際にどうだったのか、について書いていきたいと思います!

現状確認

私が持っているパソコンはこちらも前に書きましたがmatebook13というやつです

値段が10万円くらいなのでそこまで高性能ではないのですが、普通にネットを見たり会計ソフトを動かすくらいなら何も問題がありません

今までは普段家で使うときには、本体購入時に一緒についてきたこのアダプターを使い

 

 

HDMIケーブルで1台のディスプレイと接続して使っていました(主にディスプレイ画面で作業して、ちょっと作業スペースが足りないときはノートパソコンの画面も使う、といった使い方)

といいますのも、このパソコンmatebook13は端子がusb-cが2つだけという残念な仕様なので

HDMI接続するにはそのまま接続することができず、このアダプターが必要になるのです

まぁメーカーのファーウェイも残念仕様だというのはわかっているので、せめてこのアダプターを無料で付属しているのだと思います(もともと値段に含まれているとも言えますが笑)

ですので、このアダプターを使えば、

1台の外部モニターと接続は簡単にできる

ということになります

でも人間ってどんどん欲が出てきます

それなら2台のモニターと接続してカッコいい部屋にしたい!という欲求が出てきてしまい

それならできるかどうか調べてみてやってみよう!と思い立ったわけです

最初の方法 usb-c端子を2つ使う

というわけで2画面への道が始まったわけですが、何事もチャレンジするときの鉄則として

お金がかからないものから挑戦する

というのがありますよね(セレブの人はいきなりマネーパワーで解決してもいいでしょう)

なのでまず試そうとした方法が

2つのusb-c端子それぞれから1台づつのモニターと接続する

という方法でした

ちょっと言葉だけだと説明が難しいのですが、要はさっきの白いアダプターみたいなのを左右両方の端子に接続して

そこからそれぞれのモニターと接続する

ということです

もしこれができたら、ucb-cをHDMIに変換するケーブルが別途必要になってしまいますが

それさえ買えば解決できますよね

恐らくそのケーブルは1000円前後で売ってるんじゃないかな、という見立てだったので

まずはこの方法を試そうとしました

しかし、試そうとしてmatebook13のスペックを見てみるとこんな表記が!

わかりますかね?

本当であれば注目してほしいところを赤で囲ったりしたほうが親切なんでしょうが、こんなところでやっつけ仕事が出てしまいました笑

説明すると、このusb-cの端子は右側のものだけdisplayportがついている

ので

右側だけからしかモニターにつなぐことができない

ということなのです!

なので試すまでもなく、左側の端子に白いアダプターを付けてモニターと接続したとしても意味がないのです

まぁそうは言っても万が一出来たらラッキーかなと思って試しましたけどね笑

当然駄目でした

なので、両方の端子からモニターと接続するというのは無理だということがわかりました

2番目の方法 HDMIとVGAで接続

というわけで右側の端子からしかモニターとつなげないので、別の方法を考えないといけません

そんな時に白いアダプターをまじまじ見ていると、HDMI以外にもこんな端子があることに気が付きました

アダプターを横からみた図なのですが

一番右がHDMIですね、左がusb-cです

真ん中の端子に注目です!

これって昔モニターとパソコンを接続するときに使った端子に似ているな!と気が付き

これが何なのか調べてみると

VGA端子という、まさに映像を送るための端子だったのです!

で、ちょうどいいことに買ったモニターにこのVGAのケーブルが付属していたので

1台のモニターとはHDMIで接続して、もう1台のモニターとはこのVGAで接続すれば

2台同時が達成できるのでは!と心が躍りました

VGA接続だとHDMIより画質が悪そうな気がしたのですが、会計ソフトを使うのに画質など関係ないので気にしない!

というわけでさっそくまずはVGAだけでモニターと接続してみました

その結果…

 

まずは当然ですがモニターに映像が映りました!

あとはここにHDMIを追加して~と思ったときに事件が発生しました…

 

それは

 

同時に挿そうとするとお互いが干渉して入らないのです…

こんな感じ

この謎の?ネジ部分が無ければ何とか干渉しないと思って

ネジがないVGAケーブルがないのか調べてみたのですが、自分が探した範囲では見つかりませんでした…

もしかしたらあるのかな?

もし知っていましたら連絡もらえますと助かります笑

というわけで名案かと思われたこの案も却下ということになりました

3番目の方法 アダプターのusb-c端子にHDMI変換ケーブルを挿入

というわけで次に考えた方法がこちら

まず1台目は普通にアダプターのHDMIケーブルからモニターにつなぎます

もう1台は、

このusb-cをHDMIに変換するケーブルを咬ませて、そこからモニターと接続する

という方法です

こんな感じ

これなら元からのHDMIの端子とは干渉しないのでいけるだろ!と思い

すぐにヤマダ電機に行って来てこのケーブルを買ってきました(Amazonとかで買ったほうが安いんでしょうけどすぐに欲しいのが我慢できなかった笑)

で、このケーブルをゲットしていよいよ2画面になるか!

とドキドキしながら接続をしてみました

すると…

 

 

 

このケーブルを咬ませたほうのモニターは真っ暗のままという結果に…

この方法だとできるだろう!と自信があったから2000円ほどの出費もしてみたのですが

まさかの失敗に終わりました

 

恐らくですが、白いアダプターにさらにケーブルを咬ませたのでそれだと認識しないのかな、と思いました(間違っていたらすみません)

原因はわかりませんが、この方法では無理だったのでまた別の方法を考えることになりました

第4の方法 HDMIが2つついたアダプターを使う

そんなわけで、自力ではもう方法が思いつかなかったのでネットで調べることにしました(最初から調べておけって笑)

するとこんなサイトが見つかり

ノートPCを複数の外部ディスプレイと外付け接続し、2画面/3画面以上のマルチモニター出力する設定方法 | 賢い投資生活@株/FX/税に強くなるブログ
狭いノートPCのディスプレイ。どうしても作業効率が悪くなりますよね。 外部ディスプレイをつないでマルチモニター化したいと思っているけど、【パソコン設定・ケーブル接続】は難しそうで苦手...とお悩みのあなた。 「USB接続 外付けグラフィックアダプター」を導入すれば、1台のノートパソコンで複数の外部モニター(2台以上)と...

それ用の変換アダプタ―を買えばいいのか、ということがわかりました

このサイト様で紹介されていたこのアダプター

これだとHDMIが2つついているので、ここからそれぞれのモニターと接続すれば大丈夫だと思うのですが

不安な点として説明文に

thunderboltに対応で、usb-cには対応していないとの文言があるではないですか

ここでまた意味不明なthunderbolt(サンダーボルト)という単語が出てきましたね・・

ちょっと調べてみたのですが、このthunderbolt、端子の形自体はusb-cと同じですが

送信できるデータが違う?みたいなんですよね

とよくわからない説明ですがとにかく

見た目がusb-cだからと言ってthunderbolt対応であるとは限らない

ということのようです

というわけで自分のmatebook13がどうか調べてみますと、どこにもthunderboltという言う記載がないので対応していないということのようです

なので、この商品を買っても対応していないのでは、と不安になりました

これが値段が1000円くらいならダメもとで買ってもいいんでしょうけど

こちらお値段が8000円近くするので、さすがに博打で買える金額ではありません!

そんなわけで似たような商品無いかな、と探したところ見つけたのがこちら!

こういった商品って、2画面に表示はできるけど同じ画面の複製しかできなかったりするものもあるみたいなのですが

こちらの商品はちゃんとそれぞれの画面を拡張して使うことができると書いてありました(macの場合は複製だけのようです)

この商品にはさっきの商品のようなthunderboltだけというような記載もなかったので

値段も5000円くらいとギリギリ出せる範囲の絶妙な金額だったためぽちっと注文してみました

 

で、今日さっそく届きました!

もしこれでだめなら最初に買ったケーブルの2000円も合わせて7000円が授業料として消える

という展開になってしまうのでドキドキして2台のモニターに接続してみました

その結果…

 

 

はいっ!見事に賭けに勝ちました

いや~自分が思った通りに事が運んだ時に喜びといったら最高ですね♪

あ、この画像だとノートパソコンは閉じてるんですけど、

もちろんノートパソコンを開けばノートパソコンとモニター2台の合計3枚の画面でそれぞれ作業することできます

まぁ普段家で使う分にはモニターの2画面で充分なのでこれでいきたいと思います!

 

余談 モニター縦置きはいいですよ~

はい、というわけで何とかモニター2台に表示させるミッションに成功しました

実はネットで

matebook13 モニター2台接続

などと検索しても出てこなかったので、同じパソコンをお使いの方でできるかどうか気になっていたという人はぜひ参考にしてみてくださいね!

 

で、ここからはまた別の記事にしようかと考えているのですが

画像で分かりますように、自分は1台のモニターは縦置きにしてみました!

これだと本とか申告書のような縦に長いものを表示させるときに一画面におさまって見やすいのです!

例えば酒田市の広報誌を同時に表示してみますとこんな感じ

どうでしょう

どちらも一画面に全体を表示させようとすると横だとこんなに小さくなるのに、縦だとしっかり読めるくらい大きいのです

もちろん横表示のほうが見やすいサイトもあるので、一概に縦がいいとは言えないのですが

ぜひ試してもらいたいです

自分は縦置きにしているモニターはモニターアームを使用しているのですが、中にはモニターアームを使わなくても縦置きができるモニターもあるみたいなので試してみてくださいね!

最後に

そんなわけでモニター2台問題には無事に終止符が打たれました

もともとこの2台をやりたいと思ったきっかけは

1台を縦置きにして、その縦置きにしたモニターでお客さんの申告書をチェックしたい

という野望があったからなのです笑

 

その日がいつ来るかわかりませんが、その日がいつ来てもいいように準備だけはしっかりやらないとな

と心に決めたのでした

 

 

タイトルとURLをコピーしました