2020年年末調整の疑問 扶養控除等申告書の一番下ってなんなの?

2020年末調整

こんばんは!山形県の庄内地方酒田市の税理士の税理士です!

いや~、最近ここ酒田市でコロナ感染者がどんどん出ているようです…病院からのクラスターということみたいなのですがこれ以上増えないことを祈るのみです…

大丈夫だとは思うのですが、エイタイムフィットネスに行くのもちょっと怖くなってきました泣

と、前置きはこれくらいにして今回は年末調整の疑問シリーズ!ということで、「ここって書くとどうなるの?」というマイナーな記載箇所について解説していきたいと思います!

16歳未満のお子さんがいるひとだともしかしたら税金が安くなるチャンスかもしれませんのでぜひ最後まで見てみてくださいね♪

年末調整の疑問 扶養控除等申告書の16歳未満の扶養親族の記載欄

今回紹介するのはこちら!

はい、こちらは扶養控除等申告書ですね!

これって何度か紹介しましたが、配偶者も居なかったり扶養する人がいない場合には一番上の住所氏名個人番号ハンコ、で終わりのお手軽な書類なのですがよく見ると下のほうにこんな欄がありますよね

「16歳未満の扶養親族」と書いてあることから、ここには16歳未満の扶養親族(基本的には自分のお子さん)の名前を書く、というのは分かると思います

でもですよ、前回の扶養控除の時に話をしましたが16歳未満のお子さんの場合には「所得税」や「住民税」の扶養控除は受けることができないんです

え?じゃあなんで控除も受けることができないのに家族情報を晒さないといけないの?

そう思いませんか?

ご安心ください、国(市町村)も単にあなたに子供がいるかどうか知りたいという野次馬根性で知りたがっているわけではなく

実はこの16歳未満の扶養親族がいることによって、住民税が非課税になるかどうかのハードルが下がる

という特典があるんです!

例えば私が住んでいる山形県酒田市だとこんな感じ

見方としては、例えば扶養親族が2人いたら、お給料だけもらっている人ならお給料が約169万円までなら住民税は完全に非課税になりますよ~、ということになります

扶養親族の数が増えれば増えるほど非課税になる所得の金額が上がる=非課税のハードルが下がる

というのがわかると思います

で、この扶養親族には16歳未満のお子さんも含めることができる、ということなんですね

ということで、謎だったこの欄がなぜあるのかわかったでしょうか?

自分の所得なんかわからないよ~って人もいるかもしれませんが、そんな時はとりあえず書いておくことおススメします!

どうせ市町村にお子さんがいることはバレているので隠す必要もないですしね笑

オマケ 住民税の均等割って?

と、扶養控除等申告書に16歳未満のお子さんの名前を書く理由を説明しましたが文字数が少なすぎるのでちょっとオマケの豆知識を笑

先ほど出てきた表の中に「均等割のみ非課税」というのがサラッと出てきましたね…

センセイ!均等割って何なの?住民税の一種なの?

いい質問ですねぇ、そうなんです住民税ってちょっと特殊なので簡単に解説しますね!

住民税は大きく分けると

  • 所得割
  • 均等割

の2つで出来ています

「所得割」というのは、所得税の計算と同じように「所得」に「税率」をかけて計算します、住民税の場合この税率は市町村と都道県分併せて10%ですね

なので、所得が0の場合には所得割も0ということになります

でももう一つの「均等割」というのは、よっぽど所得が低い人は別ですが基本的にはどんな人でも同じ額(都道府県によって若干違うが大体5,000円くらい)を均等に払わないといけない、という税金なんです

あ、勘違いしないでくださいね、私は勝ち組税理士ではなく貧乏な人ですので笑

とにかく住民税には所得(儲け)によって税額が決まる部分と、みんな平等に負担する部分の2つからできている

ということだけは覚えておいてくださいね♪

扶養控除等申告書の16歳未満の扶養親族の疑問 最後に

というわけで今回は扶養控除等申告書の謎の記入欄について解説しました。

対象の16歳未満のお子さんがいる場合には書いておいて損をすることはありませんので(得をすることもない可能性もありますが笑)、キチンと書いて提出するようにしましょうね!

それでは今回も最後までありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました