2020年年末調整の疑問 確定申告するなら年末調整はしなくていい?

税金

こんばんは!山形県酒田市のひとりの税理士です!

最近また妙に腰が痛くなって、椅子に座っているだけで苦痛だったのですがYoutube動画で腰のストレッチをしたらかなり改善しました!

これなら高級椅子に座らなくても腰が痛くならないので、高級椅子を売ろうか検討中です笑

今はこういうお得情報がタダで見れるのがすごいですよね!自分もタダで有益な情報を伝えねばと気持ちを新たにしました

というわけで今回はまたまた年末調整のちょっとした疑問に答えるシリーズをやりたいと思います

年末調整の疑問 確定申告をするなら年末調整は必要なし?

よく見かける質問はこんな感じ

私会社で働いてるんですけどぉ、医療費控除をやるつもりだから確定申告するんです!確定申告するなら年末調整ってしなくてもいいんですかね?

とか、単純に

確定申告する人なら、確定申告でちゃんとした税金になるんだから年末調整をする意味ってあるの?

という質問をする人もいました、鋭いですね笑

まず、確定申告をするのに年末調整は必要なのか、という問いに対する答えとしては

確定申告をしようがしなかろうが年末調整は必要です

というのが結論になります

じゃあ、なんで確定申告をするのに年末調整も必要なのかと言いますと

会社からしてみたら、どの従業員が確定申告をするかどうかなんていちいち把握してられないから、とりあえずみんな年末調整すればいいじゃん

ってことなんですね

仮に

私は確定申告するんで、わざわざ年末調整しなくてもいいです!

っていう頑固な人がいたとしても、本当にその人が確定申告するかなんてわからないわけです

悪意がある人なら、確定申告します!と言って、実際はやらなかったりしますからね、やるやる詐欺みたいな笑

そういう風に悪意が無くても、単純に確定申告を忘れるっていうようなうっかりさんも一定数いるでしょうから、どんな人に対しても年末調整をやっておけば間違いはないってことなんですよね

会社としては最低限の義務(年末調整)は果たしたんだから、そのあと確定申告したいなら勝手にすれば?というスタンスということです笑

でもやっぱり二度手間なのが嫌だわ

ってわがままな人がいるかもしれません…

そんな時は前のちょっとした質問特集で書きましたが、生命保険料控除や扶養控除なんかの控除を年末調整でやらないで全部確定申告でするようにすればいいんです!

そうすれば、年末調整時の負担は自分の名前と住所などを書くくらいで終了です

さすがに自分の名前を書くのを面倒とは言わないでくださいね笑

最後に

というわけで今回はかなり軽めの記事「確定申告するのに年末調整は必要なのか」を紹介しました

理由はどうであれ、会社で働いているんだったら年末調整はするかしないかの選択制ではなく、強制だということを頭に入れておいてもらえればそれで充分です!

では今日もエニタイムフィットネスでウォーキングしてきたいと思います笑

タイトルとURLをコピーしました