事務所の名刺の作成をココナラでお願いしてみました その流れについて

事務所について

開業したわけですが、開業と言ったら一番に思い浮かぶのが名刺の作成でした(私だけ?)
今まであんまり名刺を持つような仕事をしたことがなかったので、なんとなく名刺というものに憧れがあったので、ウキウキ気分で作成しましたので、今回はその流れを説明したいと思います!

どんな名刺を作りたかったか

今って名刺のデザインも色々種類ありますよね、もちろんカラーのものから形も普通とちょっと違ったやつがあったりで、個性を出せるアイテムの一つであることは疑う余地がないと思います。
でも実際どうなんでしょうかね?名刺のデザインが凝っているからこの人に連絡してみよう!ってことになるかどうかってまた別問題だと思うんですよね。

自分がひねくれてる?からなのかわからないのですがCMなんかも「こんなCMにお金かけたからって買う人増えるか?」
と思ってしまうほうなので、名刺についてもイラストを入れたりだとか、事務所のロゴを作ってそれを入れたりですとかは全く考えなかったんですよね
もちろんその理由として凝ったデザインにするとその分お金がかかる、という現金な問題もありますが笑

そんなわけで、自分としては
1、カラーではなく白黒

2、記載事項は事務所名・名前・電話番号・メールアドレス・住所といった必要最低限

3、事務所のHPと事務所LINEのQRコード

が記載されたもの、と決めて作成に取り掛かりました。
特に変哲のない名刺だと思うのですが、強いて言えばQRコードですかね、これは今の時代URLとかIDをそのまま記載しても見てくれる人は少ないんじゃないかな、と思って
少しでもアクセスがあるようにと、付けることにしました

ということで、だいたいのデザインは頭の中にできたので、実際に作成に取りかかったのでありました

自作を試みた

そんなわけで自作をするためにまずは定番ですがネットで「名刺 作成」と入力して検索!
今まで名刺の作成などしたことがなかった私ですが、勝手なイメージですがある程度テンプレートが用意されていてその中から選ぶ、みたいなのを想像していたんですよね~

で、検索したサイトを見てみると、思っていた通りある程度のテンプレートが沢山あってその中から選べるものがほとんどでした。
もうこれで決まりかな、と思ったんですけど、このテンプレートには自分が希望しているQRコードを2つ入れる、というのがないんですよね~
1つだけ入れるやつならいくつかのサイトで見つけたんですけど2つはどうしても見つけることができない…

もしかしたら自分の探し方が悪いのかもしれないんですけど、1時間くらい検索したところで発見できなかったので、これはもう無理だ!と思ってテンプレートを使うんじゃなくて、自分でデータを用意して作成する、という方法を選択することにしました

かといって、自分でデザインできるほど技術もノウハウもやる気もなかったので、こういう時は外注だろ!ということでココナラで作成してもらう、ということにしました

ココナラで作成を依頼してみた

はい、そんなこんなで自分で作成は無理だと思ったので、外注先としてココナラを選びました。
ココナラ、皆さん知ってますかね?
簡単に言えば外注することができるサイトでして、イラストだったり、サイトの作成だったり
もちろん今回のような名刺のデザインなど、いろんなことをお願いできるサイトなんです。
前から別の要件で何度か使ったことがあったのですが本当に便利です

面白いのだと3日間だけ話し相手になります、とかどんだけ寂しい人が多いんだよ!とか突っ込みたくなるものもありますが笑

このサイトの主な使い方としては、それぞれの人がこんなことをこんなお値段で出来ますよ~っていうのを購入する、というパターンと
これくらいの値段でこんなことをやってくれる人を募集します!
ってパターンがあります。
自分は少しでも安く済ませたかったので、
「簡単なデザインなので1,000円でやってくれる人を募集します!」
という感じで募集してみました
この1,000円という金額は特に何も根拠がなく、まぁこれくらいの金額なら失敗してもいいか~といったどんぶり勘定ではじき出した金額です、税理士としてあるまじき決定方法ですね笑

そうしたらすぐに何人もの方からオファーが!
ということはそれなりにおいしい仕事だ、という認定をされたということでしょうね笑

で、2人の方とやり取りをしまして、そのどちらかに決めようとしたところにほかの人から
「まだココナラでの経験が少ないので特別に500円でやりますよ」
といった提案が来ました

ココナラにはこういうのがよくあるんです!最初の信用を得るまでは低価格でやってくれるという優しい人が!

もっと複雑な案件だと、本当にそんな格安でやってくれるのか?とちょっと疑ってしまうのですが、自分のデザインととても簡単なので、正直安くても質に差は出ないと考えて、すぐにこの方に依頼することに決めました。

やり取り自体はとてもスムーズで、なんとその日のうちにデータが完成!
正直ここまで早くできるとは思っていませんでした。
やっぱり専門家に頼むっていうのは大事なんだな、と実感しました。
と同時に、自分も専門家としてこうやって人の役に立ちたいな、と益々思うようになりました

まぁ自分の場合専門家と言ってもまだ本当にそう呼べるのか微妙な立場ですが笑

ということで、データを作成してもらったので、そのデータを名刺作成サイトに入稿!という運びになりました

ラクスルにデータ入稿

というわけで、作成してもらったデータを名刺作成サイトの一つであるラクスルに頼むことに
このラクスルって初めて聞いたんですけど、アスクルと何か関係あるんでしょうかね笑

名刺作成サイトを使ったことがない人のために説明しますと、だいたいのサイトの場合、そのサイトにあるテンプレートで作成するか、自分で作成したデータをサイトに送って、そのデータで作成してもらう
という2通りのやり方があります

データの入稿自体は何も問題なく、スムーズに終わりました
改めて作成してくれた人に感謝ですね

で、後は何枚なのかと納期について決めます
枚数は正直いくらほしいのかといった相場がわからなかったのでとりあえず一番少ない100枚にしておきました。
納期は、遅くなればなるほど安くなるみたいだったのですが3営業日?くらいにしておきました
まぁそこまで急いでなかったのでもっと安い納期でもよかったんですが、自分的に早めに見てみたいという子供みたいな理由でちょっと早めの3営業日にしました

あとは発送方法も早めに見たかったのでちょっとお高めの宅急便にしました

これで金額的には確か1,200円くらいだったと思います。
なのでデザイン料も合わせると1,700円ということになりますね

手元に届いてみて

はい、そんなこんなで過ごしていると無事に手元に到着しました!
こんな感じです

どうでしょうか?
まぁ表はよくあるテンプレートなんですけど、裏のQRコードがなかなか素晴らしいと思います!
まだまだ在庫は大量にあるのでほしい人がいたら事務所までくるか、私を見つけたら欲しいと言ってくださいね、もちろん無料であげます

 

終わりに

そんなこんなで今回は名刺を作成したお話をしました。
1人しかいないのに所長と入れるのはどうかな、とちょっと思ったのですが、一度は所長になりたかったので入れてみました笑
これで万が一今度履歴書を書く時があれば所長だった旨を書けます

皆さんも名刺を作成の際はココナラでデザインを頼んでみてはいかがでしょうか

 

 

タイトルとURLをコピーしました