新人税理士がパソコンのキーボードのパームレストを自作してみました

税金

前に少し話したパソコン

今は2台あるんですけど、結局一台しか使ってないのでとりあえず一台は処分することにしました

メルカリで出品してみたので売れたら報告しますね

しかし仕事はできないくせにパソコンばかり新しいのを欲しくなる病気を何とかしたい今日この頃です笑

そんなわけで今回はパソコン周りを快適にするためにアイテムを自作してみたので記事にしていきます

パームレストとは

その自作したアイテムとはこちら!

 

アイキャッチ画像でも使いましたので若干ネタバレしていますがこちらのパームレストです!

パームレストっていうのはキーボード打つときに手首などが疲れてしまうので、手首を置いて疲れなくするアイテムなのですが

今まではタオルで代用したりしていたんです

まぁそれでもないよりはましだったのですが、あまり見栄えが良くないので(かといって自分以外に見てくれる人などいないのですが笑)

少しおしゃれに目覚めまして、自作しようかな、と思ったわけなのです

ちなみに画像にあるキーボードは有名な?東プレという会社のリアルフォースというものになります

タッチタイピングがうまくなってきたらキーボードもいいものが欲しくなって、1年くらい前かな購入しました

こちらについてのレビューも暇があれば書きたいと思いますね

簡単に使用感を書きますと、打った時の音がスコスコといった感じでとても気に入っています

 

ホームセンターへ

そんなわけでパームレストのお話へ

もともとは自作するつもりではなく、市販されているものの購入を考えていました

でも意外に高く(1000円ちょいくらい)市販品の購入は断念

1000円くらいで断念してしまう自分が少し悲しいですが仕方がありません

どうしようか迷ってしまったので、近くのホームセンターに行って何か代用できるものがないのかと探してみました

そこのホームセンターは木材も売っていまして、その木材を加工もしてくれるですよね

で、その加工場の前に行ったら、加工の際に出た要らない木材がお手軽価格で売っていたのです

そこで見つけたのが今回使用した木材なんですよね

なんとお値段80円!!

正直板の高さや長さがキーボードに合うのかわからなかったんですけど、さすがに80円なら失敗しても笑って済ませられるので大丈夫

もともと市販のパームレストにも木製のものがあるので、素材としても文句なしということで即購入しました

 

ちょっと滑る

さっそく家に持って帰って試してみました

効果としてはそこまで劇的に疲れが改善!といった感じではなかったのですが、それなりに使いやすいのかなといった感じ

まぁ高さも何も合わせずにこのくらいの効果なら精巧なのではないかな、と思いました

ただ一点

こちらはただの木なので、テーブルに置いてキーボードを入力するとすぐにズレてしまうのです

打つときって結構激しく打つので、ズレてしまうとやりにくい!

というわけで何か底に滑り止めでも付ければいいじゃんと思い

またさっきのホームセンターに

自分の中のイメージでは地震なんかの対策でテレビの裏とかに張り付けるゲル状のシートみたいなのを貼り付ければいいかな、と思ったのですが

それだとなんだか若干高そうな気がして、自作した意味がなくなってしまうので

もう少しお安い滑り止めがないか探してみました

すると発見したのがこちら

よく車のダッシュボードに敷いて、物をのっけても落ちなくするアレですね!

これが小さいものだと100円で売ってたので即購入

あとはこれだけだと木に貼り付けられないのでこちらも同じ100円で両面テープも購入

しめて280円になりましたが、市販品を買うよりはだいぶ安くできたので満足でした

貼り付けた後は滑ることもなくなり、今ではキーボードで入力する際にはなくてはならないものとなりましたとさ

皆さんもまだパームレストを使ったことがないということでしたら

もちろん市販品でもいいとは思いますが、私のように自作したのを使ってみるのもいいかもしれませんね

 

最後に

そんなわけで今回はパームレストの自作について記事にしていきました

キーボードの入力が快適になると仕事が早くなりそうに思われるんですけど、快適になると仕事以外でついついキーボードを操作したいという

欲求が出てきてしまい、ついついさぼってしまうので結局時間的には変わらない

ということになっていると思います笑

で、実際の効果なんですけど

e-typingというタッチタイピングの速度と正確性を点数で表してくれるサイトだと、平均して300点は超えるようになったので

多少は効果があったと信じたいです

 

タイトルとURLをコピーしました