2021年コロナ渦で唯一開催?の庄内観光物産館の寒鱈祭りに税理士が行ってきた件

雑記

こんばんは!山形県の庄内地方である酒田市と鶴岡市で税理士をしているものです!

今日は珍しく晴れた一日になりましたね!日中も暖かくとても過ごしやすい一日でした。そんな中鶴岡の観光物産館で今日から開催された「寒鱈まつり」に早速参加してきましたので、お茶濁しがてら報告をしたいと思います!

コロナの影響で今年の寒鱈まつりは軒並み中止に…

庄内地方に住んでいる人だと馴染みがある「寒鱈まつり」ですが、他の地方の人だとわからない人もいると思いますので簡単に説明しますと

寒い時期に取れる鱈(タラ)を使った味噌汁を飲むイベント

ですって簡単すぎる説明ですね笑。気になる人は是非検索してみましょう!

で、例年であれば自分が住んでいる酒田市やお隣の鶴岡市のいろんな場所でこのイベントが開催されるんですれど、今年はコロナの影響でほぼすべての寒鱈まつりが中止になってしまったようなのです…

【開催中止】酒田日本海寒鱈まつり
「【開催中止】酒田日本海寒鱈まつり」の情報は「酒田さんぽ」で。新型コロナウイルス感染症対策に伴い、中止となりました。

せっかく税理士開業してからはアクティブに色んなイベントに参加しようと決めていたのにショック…

と思っていたのですが、検索したところ1件だけ寒鱈まつりの開催を確認することが出来ました!それが今回訪問しました「庄内観光物産館」の寒鱈まつりだったのです

庄内観光物産館の寒鱈まつりの詳細

庄内観光物産館は鶴岡市にある「道の駅」みたいな(本当に道の駅だったかな笑)観光施設です

そこで2021年開催される寒鱈まつりの情報がこちら!

  • 開催時期は2021年1月23日から1月31日までの9日間
  • 事前予約制(訪問日の前日15時までに予約)
  • シフト制になっているので、行きたい時間で予約する

ということで、1回あたりの会場への入場人数を制限し密の回避も図られているようです

庄内観光物産館寒鱈まつりの当日の流れ

①物産館到着から受付まで

私が予約したのは1月23日の11時20分から入場の回でした

少し早めに着いたので、物産館内で色々物色していたところこちらを発見!

美人助手
美人助手

えっ!センセイこれは鬼滅の刃の山形県ご当地キーホルダー!

そうなんです!去年10月ころに行ったときは売り切れだったんですけど、今回は炭治郎・義勇さん・禰豆子ちゃんの3種類全部おいてありました!

美人助手
美人助手

センセイ転売目的じゃないですよね???

も、もちろん(汗)転売しても利益が出るようなものじゃないので安心してください

と、そんなこんなでブラブラしていると館内アナウンスで

「11時20分からの予約のお客様は会場にお越しくださ~い」と聞こえてきました

②受付から入場まで

そんなわけで物産館奥の受付に行くとこんな感じで

思っていたより人が全然少ない…

密回避のために予約人数を減らしているんでしょうけど、少ないとちょっと盛り上がりに欠けるというか…

美人助手
美人助手

でも逆に人が多ければ、待つのが面倒!とか言うんでしょう?

ははは、確かに…自己中心的な発言を反省します…

美人助手
美人助手

そんなセンセイも可愛いんですけどね

と、そんな感じで受付の人に予約した名前を伝えると、会場内で座る席番号を伝えられいよいよ会場に入ることが出来ました!

③入場から完食まで

会場に入ると、奥の方でそれぞれの料理ごとに屋台みたいに分かれているので自分の食べたいところに並んでよそってもらって、最後にお会計という流れでした

やはり寒鱈汁が一番人気で人がたくさん並ぶので、最初に寒鱈汁の列に並んでおいたほうがいいかもしれません

で、一通り料理を取った後にテーブルに着席してパシャリ

自分が頼んだのは

  • 寒鱈汁 600円
  • たらこご飯 600円
  • 白子の刺し身 600円
  • 磯おにぎり 220円

の合計2020円

美人助手
美人助手

ヒューヒュー!センセイ!強制ミニマリストなんて言ってるけどお昼に2,000円も使えるなんてセレブじゃないですかぁ

いえいえ。逆に言うとお昼に無計画に2,000円も使ってしまうから強制ミニマリストになるんですよ笑

しかしまだまだ「料理が出てきたら写真を撮る」という習慣がないので危うく撮る前に食べそうになりました笑

それを考えると、よくインスタグラムやツイッターなどで料理の画像あげてる人ってすごいですよね、いいねをもらうためとはいえ届いたら直ぐ写真を取る精神を見習いたいです笑

お味の方は、実家の味付けとは若干違うので多少違和感がありましたが、とても美味しくいただけました!今の時期遠くから観光というのは難しいかもしれませんがぜひ食べたことない人にはこの寒鱈汁を体験してみてほしいなぁと思います♪

そんなわけで概ね満足して終わった庄内観光物産館の寒鱈まつりなのですが、何点か気になる点がありましたのでそちらを記していきます

寒鱈まつり気になる点① BGMの選曲が謎

まずはこちら!

会場内には音楽がかかっていたのですが、その選曲が「さざんかの宿」であったり「お久しぶりね」であったりとめちゃ懐かしい曲なのです笑

まぁ食べてる最中は寒鱈に夢中になっているので、あまり気にならなかったのですが誰のチョイスなのか気になりました笑

寒鱈まつり気になる点② 料金の支払いで混雑する

お次はこちら!

さっきのBGMよりはまとも?な気になる点ですね笑

というのも料金の支払いは、料理を取り終わった最後にレジ(1箇所)で精算するという流れなのですが、その場で店員さんがレジを売ってお金の受け渡しをするので時間がとてもかかるのです

最初に食券を買って受け渡しにしたほうがいいんじゃないかなぁと素人ながら思いました

寒鱈まつり気になる点③ レシートの消費税の設定がミスっている(重要)

これが税理士の私としては一番気になる点でした

そのレシートがこちら、暇な皆さんも考えてみてください笑

美人助手
美人助手

う~ん、金額は問題ないようですけど…

確かに合計金額は問題ないんですけど、消費税ちょっとおかしくないですか?

美人助手
美人助手

え?消費税ですか?う~ん…

私は「店内飲食」したんですよ?

美人助手
美人助手

あっ!店内飲食なのに寒鱈汁とおにぎりが軽減税率(8%)になってる!!!

そうなんです!

本来は10%のものを8%で計算してしまっているわけですね…

美人助手
美人助手

でもなんでこんなことが?

寒鱈汁やおにぎりは「テイクアウト」もやっているんです

なので、私の推測ですがテイクアウトできる商品に関しては「軽減税率でしかレジ設定していなかったという説が濃厚だと思います

美人助手
美人助手

はぁ~!レシート一枚でそこまで話が膨らむセンセイってす・て・き!

これだとお客さんから10%でもらわないといけないものを、8%でしかもらっていないということになるので、物産館が納める消費税としては少なくなってしまうんですね

なのでこのままだとあまりよろしくないのですが、部外者がしゃしゃり出ても何だこいつ?となると思ったのでそのままスルーしました笑

最後に

というわけで今回は今日行ってきた庄内観光物産館の寒鱈まつりについての報告をしてみました

多少気になる点はありましたが、しっかり密にならないように考えられていましたし、料理も美味しかったしで基本的には大満足な内容でしたので、気になる人は是非行ってみてくださいね!

ちなみに白子の天ぷらも食べさせてもらいましたが、とってもクリーミーで美味しかったです!

タイトルとURLをコピーしました